BLOG

2019.10.13

"アプリの自動課金、なぜもっと分かりやすいデザインにならない?"

あるレポートによると、平均的なモバイルユーザーは1カ月に約40ものアプリにアクセスしているそうで、各ユーザーにとっての必須アプリの数も増加傾向にあるそうです。私自身、何かと新しいアプリをダウンロードして

2019.09.29

"ウェブアクセシビリティの向上"

スーパーマーケット入口のすぐ近くには障害者用のパーキングスポットが必ず数台設けられ、レストランのトイレは車椅子が動きやすいように広々としていて、階段のあるお店はエレベーターや坂になった別の入口も設けら

2019.08.18

"アート、テクノロジー、お金"

© Kennedy Library LightWave 3Dなどのソフトウエアで知られるコンピューター・グラフィック・ソフトウエア会社 NewTekの創立者であり、発明家のTim Jenisonが自らの手でクラシック名画を再現

2019.08.10

"大学生の年齢が上昇中?学びたい大人たち"

2009年のNational Center for Education Statisticsによると、25歳以上の大学生は全米の大学生の40%近くを占め、2020年には43%まで上がるだろうと言われています。人数にすると約960万人。さらに35歳以上の大学生も2

2019.07.18

"リジェクションセラピー"

興味はあっても、断られることを恐れてトライすることを諦めてしまうというのは良くある話です。Ted TalkやTalks at Google等のスピーカーとして知られるJia Jiang氏によるトークは、そんな「断られる」ことにスポッ

2019.07.07

"勢い vs. 慎重さ"

Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレーズ がありました。 『Don’t worry, Be crappy』 これは、あの名曲のフレーズ『Don’t worry, Be happy』を捩ったもので

2019.06.19

"VRに未来はあるのか?"

視界をゴーグルで取り囲むことで、パソコンの仮想世界をその目で体験できるVR(Virtual Reality)。 2019年3月、GoogleがVRアニメのスタジオGoogle Spotlight Storiesを閉鎖するというニュースが発表されました。

2019.06.14

"現実をハックする"

私たちの生活により身近になっている“拡張現実”はご存知でしょうか。AR(Augmented Reality)は、ユーザーに新たな体験を与えるツールとして日々浸透していると感じます。 たとえばARの分野では、Niantic社による

2019.05.28

"デリバリービジネスの最先端"

こんにちは!グラフネットワークのGenです。 デリバリーロボットが自宅まで食事を届けてくれる。 そんな未来のような事ですが、もうすぐそこまで来ているかもしれません。 アメリカ合衆国のカルフォルニ

2019.03.29

"車より安く気楽に"

こんにちは。グラフネットワークのGenです。 皆さんは”電動スケーター”という乗り物に乗ったことはありますでしょうか。 アメリカ合衆国のカルフォルニア州サンフランシスコ界隈では今、スタートアップ3社(Lime,

10件中 1件〜10件